Jan 03, 2013

MacOSX LionでWebDAV

ポスト @ 15:21:22 | MacOSX

 古くなって妻が使わなくなったMac miniを自宅用サーバにしようと思った。Dell T100もあるのだが、音がうるさい。Mac miniは静かである。

 インストール用ディスクでSnow Leopardをインストールしたのち、AppStoreで前に購入したLionを使ってアップグレード。このMac miniが対応できるのはここまで。Mountain Lionには対応していないのだ。IPアドレスは固定で設定。環境設定でScreen SharingとRemote Loginをオンにして、一旦終了。キーボードもマウスもモニターも外して隣の部屋に持っていって、LANケーブルでAirMac Extremeに接続して起動。もちろん、本体を見ていても何もできない。

 先ほど設定したIPアドレスで画面共有して操作。SSHで入ってもいい。Web Sharingをオンにすれば、WebServer(Apache)も起動する。FileSharingもオンにしてAFPでファイル共有もできるようにした。

 さて、WebDAVである。外からファイルを保存したり読み出したりするときに使おうという目的だ。前にUbuntuでは使っていたのだが、MacOSで設定するのは初めて。ここに記録しておく。

 ほぼ、プラスα空間(跡地):LionをWebDAVサーバにする(Digest認証対応)をそのまま参照にしただけ……でもないのだが、以下の記載はまあそんな感じかも。

 WebDAV専用ディレクトリは、/Library/WebServer/WebDAVとした。Lock用ファイルを収納するところを/Library/WebServer/lockとした。所有者をwww:wwwに設定。次に、/etc/apache2/httpd.confを開いて、

#Include /private/etc/apache2/extra/httpd-dav.conf
の#を外す。ServerNameに自分が使っているドメイン名を記入。

 /etc/apache2/extra/httpd-dav.confを開いて、次のようにした。

DavLockDB "/Library/WebServer/lock/DavLock"
Alias /dav/ "/Library/WebServer/WebDAV/"
<Directory "/Library/WebServer/WebDAV">
    Dav On
    AllowOverride AuthConfig
    Order Deny,Allow
    Allow from all
    Options Indexes FollowSymLinks MultiViews
    AuthType Digest
    AuthName "WebDAV"
    AuthUserFile "/XXX/.htdigest"
    AuthGroupFile   /dev/null
    require valid-user
</Directory>
 Digest認証のユーザとパスワードの設定は通常の手順で。時間がかかったのは、Allow from allにしないと認証画面が現れずにエラーが出て接続できなかったところ。アドレスと認証の両方の許可がともにクリアされなければアクセスできないので、こう書いたからといって無条件でアクセスできるわけではない。

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://nakano.no-ip.org/attic/trackback/tb.php?id=744
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)