一一月一〇日(日)

 今週買った本。
『スペイン語接続法超入門』(NHK出版)
『改訂版 耳が喜ぶドイツ語』(三修社)
『名作短編で学ぶスペイン語』(ベレ出版)
『気持ちが伝わる! スペイン語リアルフレーズBOOK』(研究社)
●礒崎純一『龍彥親王航海記』(白水社)
 スペイン語学習書はこれくらゐにしておかなければ。ドイツ語のも一冊混ざってゐるけれど。『龍彥親王航海記』は先週買ったのだが、ここに記すのを忘れてゐたので。

 ジャスパー・フォード『雪降る夏空にきみと眠る』(桐谷知未訳/竹書房文庫)読了。タイトルや表紙から予想するやうなものではなく、さういふ本ならさうだと早く教へてよといふ感じ。読んでよかった。

 SFマガジンの毎年恒例のベストSFアンケートを送り、さらにもう一つSFマガジンに関するエッセイを書いて送った。


一一月三日(日)

 昨夜、池澤春菜&堺三保のSFなんでも箱 No. 71: 『三体』だけじゃない!最新世界各地の非英語圏SF注目作&トピックス大紹介 ゲスト:橋本輝幸」に行って、『ジャーゲン』の推薦文を書いていただいた池澤春菜さんに『ジャーゲン』を手渡し、さらにジャーゲン・コースター、ジャーゲンTシャツ、ジャーゲン・マグカップ等を差し上げてきた。堺三保さんと橋本輝幸には、コースターを。非英語圏の話だが、特に池澤春菜さんが行ってゐるチリのSFに関心を抱き、チリのSFを買った。
○Jorge Baradit Historia secreta de Chile (SUDAMERICANA, 2016)
○Jorge Baradit Historia secreta de Chile 2 (SUDAMERICANA, 2016)
○Jorge Baradit Historia secreta de Chile 3 (SUDAMERICANA, 2017)
○Jorge Baradit Ygdrasil (PLAZA & JANES, 2019)
○Jorge Baradit La guerra interior (PLAZA & JANES, 2017)
何れもKindle版で購入。刊行年等はKindle化された年だと思ふので、発表年はもっと古い。

 本は買ったが私はスペイン語が読めない。そこでスペイン語の学習書を買った。
『改訂版 耳が喜ぶスペイン語』(三修社)
『スペイン語文法』(NHK出版)
これでスペイン語を勉強しようと意気込んだが、『耳が喜ぶスペイン語』は2015年にすでに買ってゐたことが判ってしまった。もう駄目だ……


一〇月三一日(木)

 しまった、月の変はり目は一週間待ってゐてはならないのだった。

 十月の終はりまでに買った本。
『澁澤龍彦 泉鏡花セレクション 1 龍蜂集』(国書刊行会)
これだけ? これだけなのか!

 といふことは、今月買った本は、和書11冊、洋書4冊、計15冊か。少ないが先月よりは少し増えた。このまま増えて行けばいいのだが……


ホームへ戻る