一一月三〇日(土)

 あ、先週更新するの忘れてゐた。

 この二週間で買った本。
●アリエット・ド・ボダール『茶匠と探偵』(大島豊訳/竹書房)
『ガラン版 千一夜物語3』(西尾哲夫訳/岩波書店)
●デレク・クンスケン『量子魔術師』(金子司訳/ハヤカワ文庫SF)
●高野史緒『大天使はミモザの香り』(講談社)
●ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア『故郷から一〇〇〇〇光年』(伊藤典夫訳)
●ブルース・スターリング『スキズマトリックス』(小川隆訳)
最後の二冊はともにハヤカワ文庫SFで丸善ジュンク堂書店限定復刊。

 ジェシカ・タウンゼント『ネバームーア モリガン・クロウの挑戦』(田辺千幸訳/早川書房)ご恵贈賜りました。小学校4年生以上で習う漢字にルビがついてゐるから私でも読めるはずだ。

 エドワード・ケアリー『おちび』(古屋美登里訳/東京創元社)ご恵贈賜りました。

 松崎有理『イヴの末裔たちの明日』(東京創元社)ご恵贈賜りました。

 今気づいて修正したのだが、3日の「なんでも箱」の記載で橋本輝幸さんだけ「さん」を抜かして呼び捨てにしてゐたではないか! 何と失礼なことを。もう駄目だ……


一一月一七日(日)

 今週買った本。
『マビノギオン』(森野聡子編訳/原書房)
●高原英理『エイリア綺譚集』(国書刊行会)
二冊だけか……

 東雅夫編『平成怪奇小説傑作集3』(創元推理文庫)ご恵贈賜りました。ありがとうございました。


一一月一〇日(日)

 今週買った本。
『スペイン語接続法超入門』(NHK出版)
『改訂版 耳が喜ぶドイツ語』(三修社)
『名作短編で学ぶスペイン語』(ベレ出版)
『気持ちが伝わる! スペイン語リアルフレーズBOOK』(研究社)
●礒崎純一『龍彥親王航海記』(白水社)
 スペイン語学習書はこれくらゐにしておかなければ。ドイツ語のも一冊混ざってゐるけれど。『龍彥親王航海記』は先週買ったのだが、ここに記すのを忘れてゐたので。

 ジャスパー・フォード『雪降る夏空にきみと眠る』(桐谷知未訳/竹書房文庫)読了。タイトルや表紙から予想するやうなものではなく、さういふ本ならさうだと早く教へてよといふ感じ。読んでよかった。

 SFマガジンの毎年恒例のベストSFアンケートを送り、さらにもう一つSFマガジンに関するエッセイを書いて送った。


ホームへ戻る